2011年06月03日

政治家の資質

参議院予算委員会の国会中継を見ていて、唖然とした。
昨日の衆議院本会議における不信任案否決に対する
一連の質問に対しての一国のリーダーたる内閣総理大臣の答弁・
言葉の使い方など、あまりにも稚拙な発言にである。

平気で嘘をつく、はぐらかす、まともなこたえをしない、保身に凝り
固まった答弁など見るに見かねて、テレビを切った。

組織を滅ぼす、国を滅ぼすのは、「四患」である。
その一つに、「偽」がある。すなわち、自分を偽ることである。
人を統率する能力もないのに、自分がさも出来るように表現する。

その次は、「私」。私利私欲に走ること、すなわち、一国の総理として
権力の座にしがみつく、そのためにはなりふり構わず、詭弁、嘘、を
つかう…。

次は、「放」。欲望のままに動くこと、総理大臣の椅子にしがみつくことには
これもなりふり構わず進む…。

四つ目は、「奢」。贅沢をすること、このことは何も金を使うことではない。
自らの保身のために、都合のよいように、自分に対するイエスマンばかりを
選び、問題解決に当たらせる、ということである。

今までの一国の歴代のリーダーを調べてみても、「四患」のうち、全てが
当てはまる人物は、一人しかいない。

この国の行く末はどうなっていくのであろうか…。
杞憂を覚えるのは、私一人ではあるまい。



posted by 弘心 at 15:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
権力を手にしたらより謙虚にならないと。

そして私たちの描くビジョンが変わらないと、今後世代交代
するであろう政治家たちも、変わっていかないでしょうね。
いままでの発想では、この国の将来は描けません。

今後の国の在り方、生活の在り方をどうすべきか。
東洋の発想で、自然に寄り添い、ものを大切にしていく、
昔の日本的、東洋的な自然共生型に向かって行く、
そう感じています。時間はかかると思いますが・・・。

そして東洋的な発想といえば、陰陽五行をもとに、
生年月日を分析して宿命や運命を知ることが出来る、
東洋史観。
今までの発想からちょっと目線を変えて、自然に寄り添った
生き方が見えてきます。
http://www.birthday-energy.co.jp/
の「運命2011」が分かりやすい。いまなら義援金になるそうです。

3.11以降、国の在り方から生活の在り方まで、日本人にいろいろ
問いかけられてきている気がしますよ。
難しい課題ですね・・・。
Posted by satoshi at 2011年06月05日 22:07
権力を手にしたらより謙虚にならないと。

そして私たちの描くビジョンが変わらないと、今後世代交代
するであろう政治家たちも、変わっていかないでしょうね。
いままでの発想では、この国の将来は描けません。

今後の国の在り方、生活の在り方をどうすべきか。
東洋の発想で、自然に寄り添い、ものを大切にしていく、
昔の日本的、東洋的な自然共生型に向かって行く、
そう感じています。時間はかかると思いますが・・・。

そして東洋的な発想といえば、陰陽五行をもとに、
生年月日を分析して宿命や運命を知ることが出来る、
東洋史観。
今までの発想からちょっと目線を変えて、自然に寄り添った
生き方が見えてきます。
http://www.birthday-energy.co.jp/
の「運命2011」が分かりやすい。いまなら義援金になるそうです。

3.11以降、国の在り方から生活の在り方まで、日本人にいろいろ
問いかけられてきている気がしますよ。
難しい課題ですね・・・。
Posted by at 2011年06月05日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。