2014年10月04日

武と農


武農合一

リラックスをした時、體は偉大なる力を発揮出来ることを、自覚した。
力を抜けば、氣が出る。このことは、只、心で思うだけで良い。それ以外は全て放下する。

心身を統一した時、自らは宇宙の氣から生じたと自覚する時、自らの下丹田に宇宙の中心の一点を包蔵していると認識した時。

我則宇宙・我舞えば宇宙舞う・合氣は愛(争わざるの理)を自覚する。
心身統一合氣道は、対峙する相手を天と地に、いざなう、のである。

 そして、対峙した相手が一瞬、統一體を崩した時(宇宙との調和を破った時)其の時既に相手は敗れている、のです。ここまでの到達に、数十年を要した…。

 これらの全ては、大地との対話(自然の恵みを頂くため、剣を備中に持ち替えて、大地を耕し、種をまき、その果実を頂く)から与えられたものだ、感謝で一杯。合掌 弘心。
posted by 弘心 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック